利用規約

「LECONZ」申込約款(保護者・生徒利用規約)

お申込みの前に約款をご確認及び同意の上お申込みください。
未成年者の場合は必ず親権者又は未成年後見人の方がお申込みください。
第1条(本約款(本規約)の範囲及び変更)
  1. 本規約は、株式会社葵(以下「当社」といいます。)が運営する教師の紹介及び情報提供サービス「LECONZ」(以下「本サービス」といいます。)に関し、当社と次条で定義する本サービスの会員(以下「会員」といいます。)の間で行われる取引に対して適用されます。本サービスを、会員が利用することに伴い、会員は本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
  2. 本規約は会員に関する入会条件、料金、期間、実施ルール、マナーその他の事項を規定したものです。
  3. 本規約は、特定商取引法に基づく表記その他の当社がオンライン等の方法で会員に提示する運用規定・約款その他の諸規定・約款を含みます。当社は、会員の承諾なしに本規約に新たな規定を追加及び変更できるものとします。
第2条(会員の定義と入会について)
  1. 会員とは、教師の利用を目的とし、本規約に同意の上、入会を申請した方で当社が入会を承認した方とし、本サービスを直接利用される児童、生徒及び保護者の方を含めます。
  2. 当社は、申請者が次の各号のいずれかに該当する場合、入会を承認しないことがあります。
    1. 日本国外在住の方
    2. 過去に本規約又は当社のその他の利用規約等に違反したことを理由として強制退会処分を受けた方
    3. 申請において虚偽その他の不正行為があった場合
    4. 暴力団その他これらに類する団体、組織(以下「反社会的勢力」といいます。)に現在関与し又は過去に関与していた方であると判明した場合
    5. その他当社が不適当であると判断する場合
  3. 会員登録日は、当社が、入会を承認した方に対し、本サービスを利用するために用いるアカウントを発行した日となります。
  4. 会員登録後に教師にメッセージ(教師の依頼を含みます。)を送信するなどの本サービスの利用ができます。
第3条(アカウント・パスワードの管理)
  1. 会員は、入会後承認・登録されたアカウント及びパスワードを使用することができます。また、その管理については会員本人が責任を負うものとします。
  2. 会員は、アカウント及びパスワードの第三者への譲渡、名義変更、売買又は貸与などはできません。
  3. 当社は、会員によるアカウント及びパスワードの使用上の過失及び第三者の利用によって発生した損害については、一切の責任を負わないものとします。
第4条(会員と教師の業務委託契約)
  1. 当社所定の方法により、会員が授業を依頼し、教師(教師として別途定める「『LECONZ』申込約款(教師利用規約)」(以下「教師規約」といいます。)に同意の上、入会を申請した方で当社が入会を承認した者をいいます。以下同様とします。)がその依頼を引き受けた時点で、会員と教師との間に、教師が会員に対し、各号に掲げる業務(以下「本件業務」といいます。)を提供する旨の業務委託契約(以下「教師契約」といいます。)が成立するものとします。
    1. 学習や進路指導等の教示に関する業務及び当該事項に関連する業務
    2. その他当社所定の方法により、会員と教師との間で合意した事項
  2. 教師契約の有効期間は、当該契約に係る授業の実施日が属する月の末日までとします。
  3. 教師は、本件業務により発生する授業報酬を会員から当社所定の手順により本サービスを通じて当社からのみ受け取るものとします。
  4. 教師は、会員に対して、前項の授業報酬を直接請求できないものとします。
  5. 教師は、授業後14日以内に会員に対し、当社所定の方法により授業レポートを提出することとします。なお、授業レポートの提出を授業後14日以内にしない場合は、授業報酬請求権を放棄したものとし、教師は授業報酬を請求できないものとします。(ただし、当社が別途認めた場合はこの限りではありません。)
  6. 会員は、前項の授業レポートを受けてから7日以内に、当社所定の方法により当該授業レポートを修正又は承認することとします。なお、当該授業レポートを受けた後、会員が修正及び承認をしないまま7日を経過した場合、当該授業レポートは承認されたものとみなします。
  7. 教師は、本件業務の全部又は一部を第三者に再委託しないものとします。
  8. 教師は、会員による3項の授業報酬の未払いが生じたことにつき当社から通知を受けたときは、会員に対する本件業務の提供を停止することができるものとします。
第5条(当社と会員との契約)
会員登録時をもって、当社と会員との間に、会員が当社に対し、本サービス及びそれに関連する業務を提供する旨の業務委託契約(以下「本業務委託契約」といいます。)が成立します。
第6条(授業報酬の支払い)
  1. ご受講分の授業報酬につき、クレジットカード決済にて、各教師から受けた各授業の都度授業報酬を当社に支払うものとします。なお、当社は教師規約において、教師から当該授業報酬を代理受領する権限の付与を受けております。
  2. 前一項による授業報酬のお支払い後、当社は教師に対し、当社が別途定めるシステム利用料等を控除した金額を、教師への授業報酬としてお支払いします。
  3. 教師規約において、教師から会員に直接授業報酬を請求しない旨規定していますので、会員は教師より直接授業報酬の支払いを要求された場合は遅滞無く当社に報告するものとし、授業報酬を教師に直接支払わないものとします。
  4. 会員は、クレジットカード決済にて授業報酬を支払うものとします。お支払いに関する詳細事項は次条によります。
第7条(お支払種別と請求日について)
  1. クレジットカードによる場合
    1. ご利用いただけるクレジットカード(以下「カード」といいます。)はVISA、Mastercardです。
    2. 当社にカード支払いの変更又は解除の申し出をされない限り、入会時登録されたカードにより、継続的に授業報酬をお支払いいただきます。
    3. 会員が退会の意思を当社に通知するまで、継続的なカードへの課金を承諾するものとします。
    4. 当社とのご契約における「カードのお客様番号」が変更になった場合は、変更後の「カードのお客様番号」で引き続きカードにより授業報酬をお支払いいただきます。
    5. カードの番号・有効期限に変更があった場合や紛失等が発生した場合は、会員は、当社に対し、遅滞なく当社所定の方法により届け出るものとします。
    6. クレジットカード会社(以下「カード会社」といいます。)により、会員番号、有効期限が変更された場合であっても、引き続きカードにより授業報酬をお支払いいただきます。
    7. カード会社の規約により、授業報酬についてカードでのお支払いが承認されない場合や会員資格を喪失された場合等は、カードによるお支払い以外の方法により当社から直接請求させていただきます。
    8. 会員の名義とカードの名義が異なる場合において、本規約にもとづく授業報酬のお支払いを、カードの名義の方に代理させる場合は、カードの名義の方はこれを承諾したものとみなします。
    9. 会員の名義とカードの名義が異なる場合、当社からの各種通知や連絡については、原則としてカードの名義の方におこないます。また、会員はこれに同意したものとします。
  2. 当社発行のクーポンを利用する場合
    会員は当社発行のクーポンを利用して授業報酬の支払いに当てることができます。ただし、クーポンの利用条件・期限に関しましては、会員に対し、クーポン受領時に提供される当社が別途定める情報に従うものとします。なお、会員はクーポンを現金に換金して受け取ることはできないものとします。
第8条(授業報酬のお支払いが確認できない場合)
  1. 授業報酬の未払い金のお支払種別は当社が指定します。
  2. 授業報酬の未払い金が生じた月の末日までに当社にて入金の確認が取れない場合は、会員への通知・催告無しに本サービスの提供を停止する場合があります。
  3. 授業報酬の未払い金をお支払する意思が無いと当社が判断した際は、即日本サービスの提供を停止し、強制退会させます。
第9条(解約)
会員又は教師は、本サービスに係る当社のwebサイト上よりご解約のお手続きの申請後、ご解約手続きを完了させることで、本規約に基づく契約(教師契約及び本業務委託契約を含みます。)を解約できます。ただし、授業報酬の支払い等取引の手続きが未完のものがある場合には解約することができず、会員又は教師はそれらの手続を完了させた後、当社に問い合わせをしなければなりません。
第10条(会員による授業のキャンセル)
会員の都合で授業の延期ではなく授業のキャンセルとなった場合は、以下の規定で会員は契約解除料を教師に支払います。
  1. 授業開始48時間前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の0%
  2. 授業開始24時間以上48時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の50%(交通費を含まない。)
  3. 授業開始2時間以上24時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の100%(交通費を含まない。)
  4. 授業開始2時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の100%(交通費を含む。)
第11条(個人情報取扱について)
  1. 当社は個人情報の保護に関する法律、ガイドライン、その他規範などに基づき、ご提供いただいた個人情報を適切に取り扱うため、プライバシーポリシーを策定し、これを遵守します。
    ※プライバシーポリシーの詳細については、当社の「プライバシーポリシー」をご確認ください。
  2. 会員は、本サービスに登録した情報に関して、いかなる虚偽の申告をしないものとします。
  3. 会員は、その登録情報(氏名、住所、電子メールアドレス等)に変更が生じた場合、本サービスにログイン後、プロフィール編集又はお問い合せフォームにより修正するものとします。また、当社から会員に対し、登録情報の追加要請があった場合も同様とします。
  4. ご提供いただいた個人情報については、下記の利用目的の達成に必要な範囲内で適正に取り扱います。
    • 当社が提供するサービスに関するお問い合わせ、ご相談にお答えすること
    • 会員ご本人の確認、料金のご案内、サービス提供条件変更のご案内、サービスの停止・中止・契約解除等のご連絡、その他サービスの提供にかかわるご案内を行うこと
    • 電話、電子メール、郵送等による、当社又は当社の提携会社が提供するサービスに関する販売推奨・アンケート調査及び景品等の送付を行うこと
    • 当社が提供するサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うために、ご提供いただいた情報の分析を行うこと
    • 在籍管理、授業報酬納入管理を行うこと
    • 成績管理、学習・進路指導を行うこと
    • 各地区上位高校合格者の合格校、中学校名を本サービスへの掲示を行うこと
    • 大学合格者の合格校、高校名を本サービスへの掲示を行うこと
    • 統計資料の作成を行うこと
    • 当社が会員に別途連絡の上、個別にご了解を得た目的で利用を行うこと
    • 法律により開示が要求される場合、開示を行うこと
  5. 当社は、本サービスの提供に必要となる業務の実施に際して、業務委託先に個人情報を提供する場合があります。その場合、個人情報の保護が十分に図られている企業を選定し、個人情報保護の契約を締結するなど、必要かつ適切な処置を実施します。
  6. 当社は、個人情報を会員の同意を得ることなく業務委託先以外の第三者に対して提供しません。ただし、法令により定めがある事項については、その定めるところによります。
  7. 当社は、当社のグループ企業において、個人情報を共同して利用致します。当社グループ企業の詳細につきましては、下記をご覧ください。
    1. 共同利用する個人情報の項目
      本人氏名、保護者氏名、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、生年月日、性別、在学校、志望校、申込情報、成績情報等
    2. 共同利用する者の範囲
      当社グループ企業
    3. 利用目的
      学習指導、進路・進級指導、情報提供、教材・指導方法の改善等
    4. 共同利用について責任を有する者の氏名又は名称
      株式会社葵及び当社グループ企業
    5. 取得方法
      Web等により取得
  8. 当社は、会員の意思に反して個人情報の取得を行うことはありませんが、当社が提供するサービスに必要な情報をご提供いただけない場合には、当該サービスの提供をお断りさせていただくことがあります。
  9. 当社が保有する個人情報の取り扱い、開示、訂正、削除等に関するお問い合わせについては当社電話対応窓口(電話:03-6380-0296)にてご確認できます。
第12条(当社からの通知について)
  1. 当社又は当社の提携会社が提供するサービスに関する販売推奨・アンケート調査及び景品等の送付を行う場合があります。
  2. 当社は、会員に対し、電子メール等を利用して、当社のサービス、キャンペーン資料、宣伝資料、又は緊急若しくは重要なお知らせを送る場合があることを会員はあらかじめ承諾するものとします。
  3. 会員には授業報酬のお支払いに関して、当社より電子メールにてお支払いの確認、お支払日のお知らせを送信する場合があります。
  4. 授業報酬の未払い金が生じた場合は、当社から授業報酬の未払い金が生じた旨の通知をします。
  5. その他、当社が必要と判断した場合に通知します。
第13条(会員の禁止行為)
  1. 当社は、提供するコンテンツ等の情報について、会員がこれを本サービスの利用以外の目的で利用することを禁止します。
  2. 当社は、会員が本サービスを利用するにあたり、会員の次の行為を禁止します。
    • 当社から提供された情報を基に当社を経由しないで教師と個別に契約する行為
    • 公序良俗に反する行為
    • 法律に違反する行為
    • 犯罪に結びつく行為
    • 家出を誘引・助長する行為
    • いじめ又はそれに類する行為
    • 異性交際に関する行為
    • 教師に対するハラスメント行為
    • 選挙運動又はこれに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
    • 宗教団体その他の団体・組織への加入を勧誘する行為
    • 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする行為
    • アフィリエイトのリンクを含む情報を発信する行為
    • 無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール、マルチ商法、リードメールなどにより他人を勧誘する行為
    • 当社又は他者の著作権その他知的財産権を侵害する行為
    • 当社又は他者を誹謗中傷し、その他名誉を毀損する行為
    • 当社又は他者の財産、プライバシーを侵害する行為
    • 当社又は他者に不利益を与える行為
    • 他の会員のサービス利用を妨げる行為
    • スパム行為
    • アカウント・パスワードに関する不正行為
    • グロテスクな画像等の他者が不快に感じる可能性が高いと当社が判断する情報を発信する行為
    • 1つのアカウントを使いまわす行為、又は1つのアカウントを複数人が共有する行為
    • 当社の運営を妨害する行為(情報の改ざん、ウィルス等の入力・送信等)
    • その他、当社が不適切と判断する行為
第14条(サービスの中断・停止及び内容の変更等)
  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合、会員への事前の通知・催告無く、サービスの一部又は全部の一時的な中断・停止をおこないます。
    • システムトラブル等で緊急な保守点検が必要なとき
    • 当社が利用する外部システムが何らかの影響でサービスの提供が困難なとき
    • 第一種(電話会社等)及び第二種電気通信事業者(プロバイダ)の役務が提供されないとき
    • 天災、地変、火災、停電等でサービスの提供ができないとき
    • 人為的災害(戦争、暴動、騒乱、労働争議等)によりサービスの提供ができないとき
    • 会員の本規約への違反の可能性があると当社が判断したとき
    • その他、当社が必要と判断したとき
  2. 他者の著作権その他の知的財産権を侵害していると当社が判断した場合、又は侵害の申し立てがあった場合に、当社は該当対象物を削除することができます。
  3. 当社は、提供するサービスの内容の全部又は一部について、会員の承諾を受けることなく、変更、追加又は削除を行うことができるものとします。
第15条(免責事項)
  1. 当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害については一切賠償の責任は負わないものとします。
  2. 会員が本サービスを利用することにより、第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任により解決するものとします。
  3. 各事務手続きに際して当社所定の手続きがなされずに生じる不利益について、当社は免責されるものとします。
  4. メールアドレスの変更や会員によるメールアドレスの入力ミスにより当社からのメールが届かず、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は一切責任を負いません。
  5. 第13条・第14条によって、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。
  6. 当社は、会員が本サービスを利用したこと又は利用できないことに基づいて発生した損害について、直接的又は間接的な損害を問わず、一切の責任を負いません。本規約のいずれかに会員が違反した場合も、会員は当社に対しての主張、訴訟その他全ての法的措置から当社を免責するものとします。本サービスの利用により発生した通信料について、会員に争いが生じた場合も当社は免責されるものとします。
  7. 本サービスの利用については、サイト上に表示する推奨環境以外の環境からの利用の動作保証をするものではなく、また、推奨環境からの利用についても動作保証を行うものではありません。会員の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。会員は本サービスの利用に際して、これらの可能性があることを十分に認識し、これらの場合について当社が免責されることに同意するものとします。
  8. 会員が誤って異なる口座に振込をされたことにより当社への未払い金が生じ、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。
  9. 当社は、本サービスの一部又は全部を、当社の都合により変更し、一時停止し、又は終了することができます。それらに基づく会員への損害について、当社は免責されるものとします。
  10. 当社は、理由の如何を問わず、サービスの追加、変更、中断、終了、本アプリケーションの不具合、追加、変更、中断、終了によりなんらかの不利益および損害が生じたとしても、一切責任を負いません。
第16条(会員資格の停止及び資格の抹消)
  1. 会員が、次の項目のいずれかに該当した場合、当社は会員への通知・催告無しに、そのサービスの利用停止又は会員資格の抹消等を行うことが出来るものとします。
    • 第13条「会員の禁止行為」に該当したとき
    • 第2条第2項の各号のいずれかに該当する場合
    • 本サービスの利用の範囲を逸脱していると当社が判断したとき
    • その他当社が不適当だと判断したとき
  2. 会員が、本サービスの利用を相当の期間行っておらず、当社から当該会員に連絡をし、継続等の意思確認ができない場合、当社は、相当の期間経過後に会員資格の抹消を行うことができるものとします。
  3. 会員が、授業報酬の支払を遅滞した場合、当社は会員への通知・催告無しに、本サービス若しくはアカウントの利用停止又は会員資格の抹消を行うことができるものとします。
第17条(知的財産権について)
  1. 当社が会員に提供するコンテンツに関する著作権、その他の知的財産権は当社又は権利者に帰属します。
  2. 会員は、自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか、又は必要な権利者の許諾を得た文章、画像などの情報のみ、本サービスにおいてご利用できます。
  3. 会員は、本サービスで発信した情報の著作権等を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。ただし、会員は、本サービスの利用により、当社に対し本サービスで発信した情報を利用する権利(営利目的の有無を問わず、複製、上演、演奏、上映、公衆送信、公衆伝達、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、当社が事業目的上必要とみなす範囲で改変する権利を含みます。また、これらの権利を第三者に再許諾する権利を含みます。)を無償でかつ無期限に、地域の限定なく許諾したこととなり、当社はかかる利用権を取得します。会員は、本サービスで発信した情報に関する著作者人格権を当社又は当社の指定する第三者による上記範囲での利用に対して行使しないものとします。
  4. 当社は、会員が発信した情報を、本サービス運営上必要に応じて閲覧することができ、本規約に抵触すると判断した場合には、会員への事前の通知なしに、当該情報の全部又は一部を非公開にすること、又は削除することができるものとします。
第18条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又は一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び会員は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。本規約のいずれかの条項又は一部が、ある会員との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、当該条項又は一部は、その他の会員との関係では有効とします。
第19条(本規約上の地位の譲渡等)
当社が本サービスについての事業を他社に譲渡又は承継(合併、会社分割による場合を含みますが、これらに限られません。)した場合には、本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他の顧客情報を譲受人又は承継人に譲渡又は承継できるものとし、会員は、かかる譲渡又は承継についてあらかじめ同意したものとみなします。
第20条(損害賠償)
当社は、会員が第13条の会員の禁止行為に該当する行為を行なった場合、それにより当社が被った損害の賠償を請求することができるものとします。
第21条(定めのない事項等)
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、会員及び教師は、当社の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当社及び会員又は教師は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
第22条(準拠法及び裁判管轄)
  1. 本規約に基づく権利又は法律関係には、日本国の法令を適用するものとします。
  2. 本規約に関連する会員と当社との間の一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 附則:
平成30年5月16日制定

「LECONZ」申込約款(家庭教師利用規約)

お申込みの前に約款をご確認及び同意の上お申込みください。
未成年者の場合は必ず親権者又は未成年後見人の方がお申込みください。

第1条(本約款(本規約)の範囲及び変更)
  1. 本規約は、株式会社葵(以下「当社」といいます。)が運営する教師の紹介及び情報提供サービス「LECONZ」(以下「本サービス」といいます。)に関し、当社と次条で定義する本サービスの会員(以下「会員」といいます。)の間で行われる取引に対して適用されます。本サービスを、会員が利用することに伴い、会員は本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
  2. 本規約は会員に関する入会条件、期間、実施ルール、マナーその他の事項を規定したものです。
  3. 本規約は、特定商取引法に基づく表記その他の当社がオンライン等の方法で会員に提示する運用規定・約款その他の諸規定・約款を含みます。当社は、会員の承諾なしに本規約に新たな規定を追加及び変更できるものとします。
第2条(会員の定義と入会について)
  1. 会員とは、教師として本規約に同意の上、入会を申請し、当社が求める本人確認書類を提示した方で当社が入会を承認した方とし、本サービスを直接利用される方とします。
  2. 当社は、申請者が次の各号のいずれかに該当する場合、入会を承認しないことがあります。
    1. 日本国外在住の方
    2. 過去に本規約又は当社のその他の利用規約等に違反したことを理由として強制退会処分を受けた方
    3. 申請において虚偽その他の不正行為があった場合
    4. 暴力団その他これらに類する団体、組織(以下「反社会的勢力」といいます。)に現在関与し又は過去に関与していた方であると判明した場合
    5. その他当社が不適当であると判断する場合
  3. 会員登録日は、当社が、入会を承認した方に対し、本サービスを利用するために用いるアカウントを発行した日となります。
第3条(アカウント・パスワードの管理)
  1. 会員は、入会後承認・登録されたアカウント及びパスワードを使用することができます。また、その管理については会員本人が責任を負うものとします。
  2. 会員は、アカウント及びパスワードの第三者への譲渡、名義変更、売買又は貸与などはできません。
  3. 当社は、会員によるアカウント及びパスワードの使用上の過失及び第三者の利用によって発生した損害については、一切の責任を負わないものとします。
第4条(プロフィール情報)
会員は当社所定のプロフィール登録を行うものとします。プロフィールをご登録いただく際は、以下の点を遵守してください。もし遵守されていない場合、当社は、当該会員に対して状況改善の通知をし、その後も改善が見られない場合、当該会員の会員登録を抹消することができるものとします。
  1. 正しい情報を登録すること(虚偽事実・不適切な内容は登録しないこと)
  2. 連絡先を含めプロフィール情報に変更があった際は、速やかに当社所定の方法で更新すること
  3. 自由記入欄に連絡先情報(電話番号・メールアドレス・URLなど)を登録しないこと
  4. 授業を提供できない状況になった場合は、速やかに当社所定の利用停止手続き又は退会手続きを行うこと
第5条(保護者・生徒との連絡等)
会員は保護者・生徒(教師の利用を目的とし、別途定める「『LECONZ』申込約款(保護者・生徒利用規約)」に同意の上、入会を申請した方で当社が入会を承認した者をいいます。以下同様とします。)との連絡については以下の点を遵守するものとします。
  1. 保護者・生徒からの連絡には速やかに返信すること
  2. 保護者・生徒に対して虚偽の説明をしないこと
  3. 保護者・生徒への授業は誠心誠意を持って行うこと
第6条(会員と保護者・生徒の業務委託契約)
  1. 当社所定の方法により、保護者・生徒が授業を依頼し、会員がその依頼を引き受けた時点で、会員と保護者・生徒との間に、会員が保護者・生徒に対し、次の各号に掲げる業務(以下「本件業務」といいます。)を提供する旨の業務委託契約(以下「教師契約」といいます。)が成立するものとします。
    1. 学習や進路指導等の教示に関する業務及び当該事項に関連する業務
    2. その他当社所定の方法により、会員と保護者・生徒との間で合意した事項
  2. 教師契約の有効期間は、当該契約に係る授業の実施日が属する月の末日までとします。
  3. 会員は、本件業務の対価として発生する授業報酬を当社所定の手順により本サービスを通じて当社からのみ受け取るものとします。
  4. 会員は、保護者・生徒に対して、前項の授業報酬を直接請求できないものとします。
  5. 会員は、授業後14日以内に保護者・生徒に対し、当社所定の方法により授業レポートを提出するものとします。なお、授業レポートの提出を授業後14日以内にしない場合は、授業報酬請求権を放棄したものとし、会員は授業報酬を請求できないものとします。(ただし、当社が別途認めた場合はこの限りではありません。)
  6. 保護者・生徒は、前項の授業レポートを受けてから7日以内に、当社所定の方法により当該授業レポートを修正又は承認するものとします。なお、当該授業レポートを受けた後、保護者・生徒が承認をしないまま7日を経過した場合、当該授業レポートは承認されたものとみなします。
  7. 会員は、本件業務の全部又は一部を第三者に再委託してはなりません。
  8. 会員は、保護者・生徒による3項の授業報酬の未払いが生じたことにつき当社から通知を受けたときは、保護者・生徒に対する本件業務の提供を停止することができるものとします。
第7条(当社と会員との契約)
  1. 会員登録時をもって、当社と会員との間に、当社が会員に対し、次の各号に掲げる業務を提供する旨の業務委託契約(以下「本業務委託契約」といいます。)が成立します。
    1. 保護者・生徒から支払われる授業報酬の代理受領
    2. 本サービス及びそれに関連する業務
  2. 会員は、当社並びに/又は当社が指定する決裁事業者及び収納代行業者に対して、前項(1)号に定める代理受領を行う権限を付与するものとします。また、会員は、保護者・生徒が当社所定の決済サービスを利用した場合、当社が決裁事業者又は収納代行業者との間で締結する当該決済サービスに関する加盟店契約により必要となる場合には、授業報酬債権を当社に対して譲渡することに同意します。
  3. 当社は、会員に対し、毎月25日(金融機関の休日の場合はその前営業日)に、授業報酬(税込)からシステム利用料(当該授業報酬(交通費を含まない)の20%(税込)に相当する額)及び振込手数料(324円(税込))を差し引いた額を支払います。
  4. 本規約における授業報酬の額は、前月に保護者・生徒により6条6項に定める授業レポートの承認が行われ、当社が保護者・生徒から、保護者・生徒と当社の間で別途定める利用規約に従い、現に支払を受けた授業に係る授業報酬の合計額をいいます。
  5. 会員が、6条4項に反して、保護者・生徒に対して教師契約に基づくを直接請求したことが判明した場合に、当社は、本条3項に定める報酬の支払いをしないものとします。
第8条(報酬についての特則)
会員が授業を行っていないことが判明した場合、当該授業に係る授業報酬は、理由の如何を問わず、発生しないものとします。仮に当社の会員に対する7条3項に基づく支払後に、会員が授業を行っていないことが判明した場合、当該会員は当社に対し、当該支払に相当する額に利息を付した額の金銭を当社所定の方法により返還するものとします。
第9条(解約)
会員又は保護者・生徒は、本サービスに係るwebサイト上よりご解約のお手続きの申請後、ご解約手続きを完了させることで、本規約に基づく契約(教師契約及び本業務委託契約を含みます。)を解約できます。ただし、本件報酬の支払い等取引の手続が未完のものがある場合には解約することができず、会員又は保護者・生徒はそれらの手続を完了させた後、当社に問い合わせをしなければなりません。
第10条(保護者・生徒による授業のキャンセル)
会員は、保護者・生徒の都合で授業の延期ではなく授業のキャンセルとなった場合は、以下の規定で保護者・生徒から契約解除料をその他授業報酬の受け取りと同様に受領できます。
  1. 授業開始48時間前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の0%
  2. 授業開始24時間以上48時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の50%(交通費を含まない。)
  3. 授業開始2時間以上24時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の100%(交通費を含まない。)
  4. 授業開始2時間未満前までに授業がキャンセルされた場合:支払い予定額の100%(交通費を含む。)
第11条(個人情報取扱について)
  1. 当社は個人情報の保護に関する法律、ガイドライン、その他規範などに基づき、ご提供いただいた個人情報を適切に取り扱うため、プライバシーポリシーを策定し、これを遵守します。
    ※プライバシーポリシーの詳細については、当社の「プライバシーポリシー」をご確認ください。
  2. 会員は、本サービスに登録した情報に関して、いかなる虚偽の申告をしないものとします。
  3. 会員は、その登録情報(氏名、住所、電子メールアドレス等)に変更が生じた場合、本サービスにログイン後、プロフィール編集又はお問い合せフォームにより修正するものとします。また、当社から会員に対し、登録情報の追加要請があった場合も同様とします。
  4. ご提供いただいた個人情報については、下記の利用目的の達成に必要な範囲内で適正に取り扱います。
    • 当社が提供するサービスに関するお問い合わせ、ご相談にお答えすること
    • 会員ご本人の確認、口座情報のご確認、サービス提供条件変更のご案内、サービスの停止・中止・契約解除等のご連絡、その他サービスの提供にかかわるご案内を行うこと
    • 電話、電子メール、郵送等による、当社又は当社の提携会社が提供するサービスに関する販売推奨・アンケート調査及び景品等の送付を行うこと
    • 当社が提供するサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うために、ご提供いただいた情報の分析を行うこと
    • 統計資料の作成を行うこと
    • 当社が保護者・生徒に別途連絡の上、個別にご了解を得た目的で利用を行うこと
    • 法律により開示が要求される場合、開示を行うこと
  5. 当社は、本サービスの提供に必要となる業務の実施に際して、業務委託先に個人情報を提供する場合があります。その場合、個人情報の保護が十分に図られている企業を選定し、個人情報保護の契約を締結するなど、必要かつ適切な処置を実施します。
  6. 当社は、個人情報を会員の同意を得ることなく業務委託先以外の第三者に対して提供しません。ただし、法令により定めがある事項については、その定めるところによります。
  7. 当社は、当社のグループ企業において、個人情報を共同して利用致します。当社グループ企業の詳細につきましては、下記をご覧ください。
    1. 共同利用する個人情報の項目
      本人氏名、保護者氏名、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、生年月日、性別、在学校、志望校、申込情報、成績情報等
    2. 共同利用する者の範囲
      当社グループ企業
    3. 利用目的
      学習指導、進路・進級指導、情報提供、教材・指導方法の改善等
    4. 共同利用について責任を有する者の氏名又は名称
      株式会社葵及び当社グループ企業
    5. 取得方法
      Web等により取得
  8. 当社は、会員の意思に反して個人情報の取得を行うことはありませんが、当社が提供するサービスに必要な情報をご提供いただけない場合には、当該サービスの提供をお断りさせていただくことがあります。
  9. 当社が保有する個人情報の取り扱い、開示、訂正、削除等に関するお問い合わせについては当社電話対応窓口(電話:03-6380-0296)にてご確認できます。
第12条(当社からの通知について)
  1. 当社又は当社の提携会社が提供するサービスに関する販売推奨・アンケート調査及び景品等の送付を行う場合があります。
  2. 当社は、会員に対し、電子メール等を利用して、当社のサービス、キャンペーン資料、宣伝資料、又は緊急若しくは重要なお知らせを送る場合があることを会員はあらかじめ承諾するものとします。
  3. 保護者・生徒からの授業報酬の未払い金が生じた場合は、当社から会員に対して当該保護者・生徒への授業を停止すべき旨の通知をします。
  4. 会員による口座情報に疑義があると当社が判断した場合、口座情報の確認又は、訂正依頼の通知をします。
  5. その他、当社が必要と判断した場合に通知します。
第13条(会員の禁止行為)
  1. 当社は、提供するコンテンツ等の情報について、会員がこれを本サービスの利用以外の目的で利用することを禁止します。
  2. 当社は、会員が本サービスを利用するにあたり、会員の次の行為を禁止します。
    • 当社から提供された情報を基に当社を経由しないで保護者・生徒と個別に契約する行為
    • 保護者・生徒に対するハラスメント行為
    • 公序良俗に反する行為
    • 法律に違反する行為
    • 犯罪に結びつく行為
    • 家出を誘引・助長する行為
    • いじめ又はそれに類する行為
    • 異性交際に関する行為
    • 選挙運動又はこれに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
    • 宗教団体その他の団体・組織への加入を勧誘する行為
    • 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする行為
    • アフィリエイトのリンクを含む情報を発信する行為
    • 無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール、マルチ商法、リードメールなどにより他人を勧誘する行為
    • 当社又は他者の著作権その他知的財産権を侵害する行為
    • 当社又は他者を誹謗中傷し、その他名誉を毀損する行為
    • 当社又は他者の財産、プライバシーを侵害する行為
    • 当社又は他者に不利益を与える行為
    • 他の会員のサービス利用を妨げる行為
    • スパム行為
    • アカウント・パスワードに関する不正行為
    • グロテスクな画像等の他者が不快に感じる可能性が高いと当社が判断する情報を発信する行為
    • 1つのアカウントを使いまわす行為、又は1つのアカウントを複数人が共有する行為
    • 当社の運営を妨害する行為(情報の改ざん、ウィルス等の入力・送信等)
    • その他、当社が不適切と判断する行為
第14条(サービスの中断・停止及び内容の変更等)
  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合、会員への事前の通知・催告無く、サービスの一部又は全部の一時的な中断・停止をおこないます。
    • システムトラブル等で緊急な保守点検が必要なとき
    • 当社が利用する外部システムが何らかの影響でサービスの提供が困難なとき
    • 第一種(電話会社等)及び第二種電気通信事業者(プロバイダ)の役務が提供されないとき
    • 天災、地変、火災、停電等でサービスの提供ができないとき
    • 人為的災害(戦争、暴動、騒乱、労働争議等)によりサービスの提供ができないとき
    • 会員の本規約への違反の可能性があると当社が判断したとき
    • その他、当社が必要と判断したとき
  2. 他者の著作権その他の知的財産権を侵害していると当社が判断した場合、又は侵害の申し立てがあった場合に、当社は該当対象物を削除することができます。
  3. 当社は、提供するサービスの内容の全部又は一部について、会員の承諾を受けることなく、変更、追加又は削除を行うことができるものとします。
第15条(免責事項)
  1. 当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害については一切賠償の責任は負わないものとします。
  2. 会員が本サービスを利用することにより、第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任により解決するものとします。
  3. 各事務手続きに際して当社所定の手続きがなされずに生じる不利益について、当社は免責されるものとします。
  4. メールアドレスの変更や会員によるメールアドレスの入力ミスにより当社からのメールが届かず、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は一切責任を負いません。
  5. 第13条・第14条によって、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。
  6. 当社は、会員が本サービスを利用したこと又は利用できないことに基づいて発生した損害について、直接的又は間接的な損害を問わず、一切の責任を負いません。本規約のいずれかに会員が違反した場合も、会員は当社に対しての主張、訴訟その他全ての法的措置から当社を免責するものとします。本サービスの利用により発生した通信料について、会員に争いが生じた場合も当社は免責されるものとします。
  7. 本サービスの利用については、サイト上に表示する推奨環境以外の環境からの利用の動作保証をするものではなく、また、推奨環境からの利用についても動作保証を行うものではありません。会員の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。会員は本サービスの利用に際して、これらの可能性があることを十分に認識し、これらの場合について当社が免責されることに同意するものとします。
  8. 会員が誤って異なる口座情報を入力し、入金が正常に行われない場合に損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。
  9. 当社は、本サービスの一部又は全部を、当社の都合により変更し、一時停止し、又は終了することができます。それらに基づく会員への損害について、当社は免責されるものとします。
  10. 当社は、理由の如何を問わず、サービスの追加、変更、中断、終了、本アプリケーションの不具合、追加、変更、中断、終了によりなんらかの不利益および損害が生じたとしても、一切責任を負いません。
第16条(会員資格の停止及び資格の抹消)
  1. 会員が、次の項目のいずれかに該当した場合、当社は会員への通知・催告無しに、そのサービスの利用停止又は会員資格の抹消等を行うことが出来るものとします。
    • 第13条「会員の禁止行為」に該当したとき
    • 第2条第2項の各号のいずれかに該当する場合
    • 本サービスの利用の範囲を逸脱していると当社が判断したとき
    • その他当社が不適当だと判断したとき
  2. 会員が、本サービスの利用を相当の期間行っておらず、当社から当該会員に連絡をし、継続等の意思確認ができない場合、当社は、相当の期間経過後に会員資格の抹消を行うことができるものとします。
  3. 会員が、授業報酬の支払を遅滞した場合、当社は会員への通知・催告無しに、本サービス若しくはアカウントの利用停止又は会員資格の抹消を行うことができるものとします。
第17条(知的財産権について)
  1. 当社が会員に提供するコンテンツに関する著作権、その他の知的財産権は当社又は権利者に帰属します。
  2. 会員は、自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか、又は必要な権利者の許諾を得た文章、画像などの情報のみ、本サービスにおいてご利用できます。
  3. 会員は、本サービスで発信した情報の著作権等を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。ただし、会員は、本サービスの利用により、当社に対し本サービスで発信した情報を利用する権利(営利目的の有無を問わず、複製、上演、演奏、上映、公衆送信、公衆伝達、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、当社が事業目的上必要とみなす範囲で改変する権利を含みます。また、これらの権利を第三者に再許諾する権利を含みます。)を無償でかつ無期限に、地域の限定なく許諾したこととなり、当社はかかる利用権を取得します。会員は、本サービスで発信した情報に関する著作者人格権を当社又は当社の指定する第三者による上記範囲での利用に対して行使しないものとします。
  4. 当社は、会員が発信した情報を、本サービス運営上必要に応じて閲覧することができ、本規約に抵触すると判断した場合には、会員への事前の通知なしに、当該情報の全部又は一部を非公開にすること、又は削除することができるものとします。
第18条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又は一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び会員は、当該無効若しくは執行不能の条項又は一部を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は一部の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。本規約のいずれかの条項又は一部が、ある会員との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、当該条項又は一部は、その他の会員との関係では有効とします。
第19条(本規約上の地位の譲渡等)
当社が本サービスについての事業を他社に譲渡又は承継(合併、会社分割による場合を含みますが、これらに限られません。)した場合には、本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他の顧客情報を譲受人又は承継人に譲渡又は承継できるものとし、会員は、かかる譲渡又は承継についてあらかじめ同意したものとみなします。
第20条(損害賠償)
当社は、会員が第13条の会員の禁止行為に該当する行為を行なった場合、それにより当社が被った損害の賠償を請求することができるものとします。
第21条(定めのない事項等)
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、会員及び保護者・生徒は、当社の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当社及び会員又は保護者・生徒は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
第22条(準拠法及び裁判管轄)
  1. 本規約に基づく権利又は法律関係には、日本国の法令を適用するものとします。
  2. 本規約に関連する会員と当社との間の一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 附則:
平成30年4月3日制定
平成30年5月16日改定